スタッフブログ

株式会社クリーンスタイルのプロのお掃除日記です。
<ビルメンテナンス・ハウスクリーニング>

フローリング剥離作業の方法についてご紹介!

2020年10月07日 剥離洗浄 Comments(0)

先日愛知県名古屋市のお客様のフローリング剥離作業を実施しましたので、ご紹介させていただきます。


まず初めに少しだけ自己紹介をさせていだきます。


こんにちは、クリーンスタイル池谷です。


弊社は2003年に法人化して、現在17年目です。15名のスタッフと清掃に関するお悩み事の解決に毎日奮闘している愛知県名古屋市にあります『メンテナンスを目的とした清掃会社』です。


宜しくお願いします。


今回はお客様からこんなお悩み相談をいただきましたので、ご紹介させていただきます。


フローリングの床をもっと綺麗にしたいけど、どうにかなりませんか?

業者さんに相談したら、剥離作業しか方法はないけど、反るから無理ですね!と言われました。




1.剥離作業とは?


2059347_s.jpg【剥離作業】とは汚れが蓄積してしまったり、劣化してしまったワックス皮膜を全て剥がす(除去する)作業のことです。


ワックスは床材保護と美観維持の為に使用される事が多いですが、ワックスを塗り重ねることで汚れを抱き込んでしまったり、経年と共に皮膜が劣化してしまったりなどの問題が起きてしまいます。


これらの問題解決のために剥離作業を実施します。




2.フローリング剥離作業の問題点


3978292_s.jpg剥離作業では剥離剤と言うケミカルを水で薄めて、床面に塗布しワックスと反応させて使用します。


通常の床であれば剥離剤を床面に多少滞留させていても問題はないのですが、フローリングの場合は水分(剥離剤)を吸ってしまうことで、フローリングに反りが出てしまうケースがあります。




3.フローリング剥離作業方法


3439609_s.jpg
通常の剥離剤のままでは使用できないので、剥離剤に「増粘剤」を混ぜる事で剥離剤に粘度がでてフローリングに染み込まないような細工をします。

IMG_5791.jpg
増粘した剥離剤を床面に塗布して、古いワックスと反応させ除去していきます。

写真では分かりづらいですが、表面に見える剥離剤はスライム状になっています。

IMG_5759.jpg
作業前(写真左側)と作業後(写真右側)を比較していみると、汚れがかなり蓄積していたのが一目稜線です。

また増粘剤を使用する事で反りもなく仕上げる事ができました。

IMG_5764.jpg

4.Before After


8D803FE9-.jpgD5AFA705-.jpgIMG_5765.jpgIMG_5769.jpg

5.さいごに


1562993_s-thumb-598x448-869.jpgフローリング床の汚れにお困りごとがございましたら、まずはお気軽にご相談下さい!


またフローリング床だけではなく、その他の床材に関しましてもお困り事がございましたら、あわせてお気軽にご相談下さい。


こちらからのご相談お待ちしております!!

快適空間創造企業 株式会社クリーンスタイル

愛知、岐阜、三重県でおそうじの事ならお任せ下さい!

〒465-0068
愛知県名古屋市名東区牧の里1丁目701

●公式ウェブサイト:http://clean-style.co.jp/
●営業時間:9:00~18:00
●定休日:土曜日・日曜日・祝日
●電話:052-439-6617

Facebookページはこちら

プロのおそうじ用品専門店

■コメントする

スマホ表示